1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/26(水) 15:19:53.00 ID:???
ソースはギガジン
http://gigazine.net/news/20140226-rolls-royce-drone-ship/

[1/2]
Amazonが倉庫の従業員をロボットと置き換えたり、無人機を飛ばして配送する計画を明かしたり
していますが、高級車や航空機用ジェットエンジンのメーカーであるロールス・ロイス社は
さらにもっとスケールアップした計画として、海上を航行する無人の「ドローン輸送船」の開発を
進めていることが明らかとなりました。
Rolls-Royce Drone Ships Challenge $375 Billion Industry: Freight - Bloomberg
http://www.bloomberg.com/news/2014-02-25/rolls-royce-drone-ships-challenge-375-billion-industry-freight.html

ノルウェーにあるロールス・ロイス社の「ブルー・オーシャン」プロジェクトの開発チームの
オフィスには、360度ビューを再現したシミュレーターのプロトタイプが設置され、
海上を航行する船舶から送られた映像やデータなどの表示がシミュレートされています。
同社の構想では、将来は陸上に設置された「バーチャル艦橋」から何百隻という輸送船を
集中制御するということが想定されており、未来のブリッジは以下のようになるようです。
Rolls-Royce presents the future of tug bridge controls - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=27uCL90s20o



FedExやDHLなどに代表される航空貨物輸送が拡大している中においても、船舶による海上輸送は
世界の輸送量の90%を占めており、同社は3750億ドル(約38兆円)とも言われる海上輸送の
市場において、安全で安く、環境汚染も少ない輸送方法としてドローン輸送船の開発を進めている、
ということになります。
同社のオスカー・ラベンダー副社長は
「技術的側面から見れば、すでに実現可能なレベルです。ここ10年の間にバルト海のような海域で
運用が開始されることになると思いますが、規制のハードル、業界と組合からの反対意見が
あるために世界規模での展開には時間がかかるでしょう。あとは海運業界がゴーサインを出せば、
いつでも実行に移ることができます」と述べています。

ドローン船には、乗組員が住む居住スペースやそれに付随する電力、空調、水回りなどの設備が
不要になり、搭載できる貨物の量を増やすことが可能。船体重量は5%程度カットでき、
運行にかかる燃料コストも12%から15%節約できるとしています。

この動きに対し、当然のように各方面からは反対や疑問の声があがっています。
世界最大の船主団体である国際海運会議所のスポークスマンであるサイモン・ベネット氏は
「現行の法律の多くでは、船舶の運航の際の最小人員数を定める規定が存在しており、無人輸送船は、
これに照らし合わせると違法ということになります」とコメント。
国連の専門機関の一つである国際海事機関(IMO)のスポークスマンは「船舶が登録されている国が、
その海域内で船舶を管理し、国際法を遵守させる責任がある」としています。IMOの規則は
戦闘用の船舶と漁船を除いて国際的に運航され、重量が500総トンを越える船舶に適用されると
規定されています。

-続きます-

2: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/26(水) 15:20:05.00 ID:???
-続きです-
[2/2]
船舶保険の90%をカバーするP&Iクラブの国際グループの役員であるアンドリュー・バルドー氏は
「無人船舶がIMO規則に沿っていないと判断される以上、運用には適していないと判断され、
保険の適応を受けることはできません」と語っています。
さらに、船舶の組合員の450万人以上が加盟する国際運輸労連は「プロの乗組員が持つ人の目や耳、
思考プロセスをドローンに置き換えることはできません。海上で故障した場合や想定外の自体が
発生した際にまず頼れるのは人でしかありません」と反対の立場を明確にしています。

これに対しロールス・ロイス社では「ドローンへの移行は緩やかに進むと考えています。
まずはコンテナ船やドライバルク船といった分野から進むものと考えています。
石油や液体ガスなどの危険物を運ぶようなタンカーのドローンへの移行は時間がかかるとみています」
と語っています。

同時に、ドローン船は海賊対策についても有効であるとロールス・ロイス社では考えています。
捕虜にする乗組員がそもそも存在していないため、人命を危険にさらすリスクが低下し、
貨物に被害が及ぶ可能性を低くすることが可能としています。

船を運行させる全体のコストのうち、乗組員にかかるコストは約44%を占めると言われています。
ロールス・ロイス社では、運行にかかる人員を削減することで運行コストを下げることが可能とし、
離れたリモートオフィスで船を操縦する船長、機材の修理や積み荷を取り扱う港湾作業者などの
人員に対しても、海上で長い期間を過ごさざるを得ないことと比較してよりよい生活の質を得ることが
できると語っています。

-以上です-

44: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 17:56:39.67 ID:bbD628J9
>>2
> 同時に、ドローン船は海賊対策についても有効であるとロールス・ロイス社では考えています。

>貨物に被害が及ぶ可能性を低くすることが可能としています。

抜き荷し放題w

4: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:24:30.41 ID:S6sNAMBA
災害のこととか考えれば日本も本気で運用を考えたり開発をしたりするべきでは?

5: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:24:44.87 ID:2ySzghKb
労働者なんていらんかったんや!

6: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:28:55.65 ID:2J/1YRdx
船長
「それでは私はこの辺で・・・させていただきます」(・人・)

7: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:29:43.47 ID:MrPREtsm
台風とかどうなるの?
海賊「うっひょ~♪」

8: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:30:29.88 ID:87arlToa
日本が15年ほど前にタンカーの自動化やってたっけ
なんでポシャったのかは知らんが

22: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:06:01.04 ID:DXFw43cx
>>8
どう見ても圧力でございます

多分港湾外で、難所を通らない航路に限って無人で航行
港湾内の所定の位置で停船後、乗組員により所定の手続きをして入港へ
とかなるんじゃないかな

9: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:33:28.53 ID:FMvNGSJB
人が大量に乗ってる空母でも事故る。
車と同様、自動化するなら全部変えないとな。

15: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:45:13.40 ID:C8l7HscW
技術的には可能だろうが、実現は不可能だな
面白いアイデアだとは思うが、人の手なしに船は運航できんよ
ただ前に進むだけならともかくね

>>9
全ての車を自動化するのと同じ理屈だよねぇ

10: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:35:41.24 ID:XKiTtZTF
この船、速いんだろうなー
それではお先にドローンさせて・・・

11: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:38:08.85 ID:e4pwSv31
テロリストが質量兵器として利用し始めて、警備人員コスト増か

12: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:39:25.49 ID:IJ/lPNdC
世界から従業員が消え、そして消費者がいなくなった…

13: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:40:00.73 ID:6Fk0HhCA
この船が何かの事件・事故で行方不明になったら「輸送船がドローン」って書かれるのは目に見えてる。

14: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:44:29.66 ID:yLVFX+VM
船を行き来させて、近くの船がチャンと航行しているならできるだろうけど、
韓国船みたいな滅茶苦茶な追い越しかけたりする船があったら、危険回避の
プログラムなんか意味が無い。しかも無人を理由に損害賠償を請求されるこ
とになる。こんなの実用化できるはずない。

16: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2014/02/26(水) 15:46:25.42 ID:MxLuOusW
労連の意見には科学的根拠が薄いし、IMO規則は無人船用に規定が出来ていないだけだろう。

しかし、無人の前にまず1人運航船が出てくるべきだろ。
交代の関係で4人の船長・船長代理になるが、今の船皆それより多いんじゃね。

水先区間以外無人なら容易いだろうか…。

17: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:47:29.64 ID:lQH59j78
コンテナ船の人件費なんてたかがしれてんだろうよ
そこまで削減して何の意味があるんだ

19: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:54:58.92 ID:SmYD4jK0
>>17
乗組員の人件費が44%って書いてあるじゃん
まぁ旅客機が2人で飛ぶんだから船もそれくらいで可能だろ

18: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 15:54:30.93 ID:fT3Um67m
これ海賊が物取り放題だろ、先方に着いた瞬間見てみたら物資がドローンと無くなってる

43: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 17:55:47.73 ID:rAEQl27B
>>18
海賊に採られるときは、人が乗っていようが居まいが一緒
人質の身代金がなくなる分、安く済む

20: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:04:56.32 ID:IEegFBX4
むしろ人間が乗ってないほうが事故へるんじゃね?

21: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:05:13.73 ID:9z8TLsgy
労働者なんてマジで要らなくなるな
土建用にロボ作ればいいのに 人不足も解消できる

23: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:07:37.59 ID:Htpxa7bI
海が荒れてる状況や一般船舶の多い地域とか心配になる
自動車の自動運転とかなら人間の必要な地点に人員配置とかで柔軟に対応出来るから良いけど
海上を航行する大型船舶となるとそうはいかないし
ちょっと課題は多そうだな

24: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:08:16.33 ID:6DhdV5C0
「昔はコンテナ船には乗組員がいたんだよ・・・」
っていう時代がくるのか。SFの世界だ。

26: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:11:28.59 ID:7cJxwp66
今の船は、全然人間が操縦してないからね。巡航時どころか、港湾内でも、みんなオート。
そりゃ、「人はいらないんじゃ?」ってなるわ。

27: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:14:42.88 ID:SmYD4jK0
VHF無線で呼び出されたら衛星回線でリモート管制室にリレーされる仕様なのかしら

28: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:32:02.99 ID:0Dh8GFuY
ハッキングされる→港へ特攻
機関故障→漂流
コンピュータ故障→暴走
海賊に乗っ取られる→何も出来ず

こんなことがありすぎると思う

45: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 17:56:50.89 ID:rAEQl27B
>>28
それ全部、人間が乗っていても同じだろ

29: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:32:29.86 ID:RBUrV2Rj
先頭の一隻だけ有人船で後は動力付きの艀を牽引していることにして
連結して運用したらいいよ

32: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:38:19.79 ID:RFamjQrn
人がいても、居眠りしてたら漁船に衝突したりするからなぁ…

33: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:40:35.12 ID:4nehfeLJ
こういうのは実際に乗務員が何をしているのかを分析しないと、始まらない。

乗務員が行ってることを自動でできるならいいが、実際は難しいだろうね。

34: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:46:14.51 ID:8Yt7I4uw
自動車、船、飛行機だと、一番無人運行に向いてそうなのは船じゃね?
外航船舶ならすぐに実用化できそうな気がするけどな
危ないところには近づかないようにすれば、少しくらい遠回りしても
人件費の浮きを考えればペイするんじゃないの?
港に近くなったら人が乗り込んで操船すると

35: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:47:37.14 ID:lxS3i6pp
どっかでモニターしてるなら、誰か乗ってるのと変わらないんじゃね
事故や故障があった時に、すぐ駆けつけられないだけで

36: 名刺は切らしておりまして 2014/02/26(水) 16:55:27.79 ID:TSQgLSwC
大海賊時代の幕開けである!